BBクリームを使ってみた

BBクリームを使ってみた

最近サプリを買っているドクターシーラボで、BBクリームも購入してきました。

 

BBクリームはたくさんあって種類が豊富で何が良いのか分からなくなってしまいますが、

 

よく使う化粧品でシリーズで出しているものがあったら、

 

一緒に使うことで相乗効果もあったりするので、

 

私ははじめて使う化粧品会社のメーカーのものよりも良く使っているメーカーのものを使用します。

 

 

BBクリーム おすすめ

 

 

ドクターシーラボで選んだのは超保湿タイプのものです。

 

もともと乾燥肌で夕方になっちゃうと、化粧がバリバリになってくるので、

 

保湿タイプのものだったら夕方まで化粧が持つかな?と思って使い始めました。

 

オールインワンタイプなのでこれ1つで美容液の機能もありますが、

 

念のため化粧水と美容液は別のものをつけてからBBクリームを使用です。

 

しかし下地とかももういらないので1つだけでとっても便利です。

 

日焼け止めやファンデ機能もあるので、朝時間がないときは重宝します。

 

夕方まで化粧が持つかな?と思いますが何もしないときに比べて、

 

ばっちりメイクが残っていました。

 

お肌も乾燥してパリパリにならないし、化粧を落とした後ももっちり肌です。

 

色んな成分が入っていて安いので、一つ持っているだけで化粧が終われる便利品です。

 

BBクリーム購入時の注意点

 

化粧をするのは社会人であれば当然のことではありますが、

 

化粧水や乳液をつけ、ファンデーション、粉、下地など化粧は中々時間がかかるものです。

 

時間に余裕があるときであれば良いのですが、

 

子育て中や寝坊した時など急いでいるけど化粧をしなければいけない、

 

と言う時にオススメなのがBBクリームです。

 

BBクリーム1つで、下地、ファンデーションの役割をクリアする事ができますし、

 

適量手にとって肌になじませるだけで終了なので、早ければ5分くらいで化粧が完成します。

 

数年前にBBクリームが大流行し、その時は販売しているメーカーも少なかったですが、

 

現在は色々な日本メーカーがBBクリームを売り出しているので、選ぶ自由はあります。

 

色は数が少ないので、

 

サイショのうちは中々自分の肌色に合ったBBクリームを見つけることができないこともありますので、

 

初めて買うときは、通販などは避けたほうが良いでしょう。

 

イメージ画像と実物では色が違う場合がありますし、

 

色が合わないBBクリームを使うと肌が浮いている感じがしますので、色選びは慎重に行ってください。

 

リキッドファンデと混ぜて自分の納得する色を作るのも良いですし、

 

休日専用に使うなどBBクリームは使用の幅が広いので、色々と試して、

 

化粧の短縮化を図りましょう。

BBクリームでシミ・毛穴カバー

 

化粧をしても、シミや毛穴がどうしても隠せなくて、とても落ち込んでいました。

 

 

 

接客業をしているのですが、お客様に上手に笑顔を作ることができずに、

 

自分に自信がなく、このままではダメだと思い、アンチエイジング対策をしようと考えました。

 

 

 

私が一番気にしているのはシミと毛穴なので、

 

これをしっかりカバーできるものはないかと探していると、

 

BBクリームを発見しました。

 

 

 

化粧下地にBBクリームを薄く塗ってみると、

 

毛穴もシミもしっかりとカバーされ、

 

透明感のある肌になり、すごく嬉しかったです。

 

 

 

少量なのにスーっと伸ばすことができて、

 

夕方になってもしっかりとメイクが崩れることがなく、

 

昔のように心からの笑顔で、接客をすることができて毎日仕事がとても楽しいです。

 

 

 

やっぱり肌が綺麗だと、女性って自分に自信がもてるようになりますね。

 

 

 

今までコンシーラーを使用していたのですが、

 

時間が経ってくるとやっぱりシミが見えてきて、

 

残念な気持ちになったのですが、

 

BBクリームを使用してからは長時間しっかりシミをカバーできて、

 

本当にありがたい商品だなと思っています。

 

 

 

またくすみも気になりだしていたのですが、

 

これらもBBクリームのおかげでしっかりとカバーされ、

 

これからもBBクリームを手放せないなと思っています。